スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


トム・ロビンズ「カウガール・ブルース」



トム・ロビンズ「カウガール・ブルース」

ああ~~。めっちゃめちゃ楽しかったです。
面白かった。
うーん、めちゃくちゃなヘンな話。
どのぐらいヘンな話かと言うと、
トマス・ピンチョンをして
「これは特別な小説だ―魔術を働かせるし、温かくて、おかしくて、そして健全な作品だ。一緒に夕陽に向かって走って行きたくなるような本の一つだ。」
と言わしめてるぐらい。

生まれつきの巨大な親指を持つ
全米最強のヒッチハイカーのヒロインと、
鳥と、彼女達を取り巻く人々の物語。
うーん、あまりあらすじを書くともったいないので
このぐらいしか書けないな。
私の言いたいこと、
ほとんどピンチョンの言葉の引用で足りちゃったし。

遅れてきたビートニク作家、
ヴォネガットやピンチョンらと並ぶカルト作家。
そんな肩書きにも納得の一冊でした。
(2002年10月17日)
スポンサーサイト

 2016_10_09


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


05  « 2017_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

Sima

Author:Sima
わたしが超個人的におすすめする児童文学100選
是非コメントください。
よろしくお願いします。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング




PAGE
TOP.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。