スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


アンジェラ・カーター「夜ごとのサーカス」



アンジェラ・カーター「夜ごとのサーカス」
国書刊行会

うっひゃ~~というほど良かったです。
このこってりとした幻想とグロテスクさ、私のツボでした。

舞台は19世紀末のロンドン。
3部構成になってて、
第1部では、
背中に翼を持つ異形のビーナスである
空中ブランコ乗りフェヴァーズの
数奇な生い立ちが語られていきます。
それを拝聴するのは、
彼女が大ペテン師であることをすっぱ抜こうとしている
アメリカ出身のジャーナリストのウォルサー。
卵から生まれ、暖かな売春宿で育てられ、
その後フリークスを見せ物にする秘密クラブを経て
最終的に、
サーカスの花形曲芸師になるまでの
奇想天外な顛末が語られます。

そして第2部、第3部では、
彼女の属するサーカス団に
ピエロとして同行することにしたウォルサーが見聞きする、
一座の人々のクレイジーな様子や
さまざまなエピソードが展開していきます。
グロテスクで、哀調を帯びてて、キュートで……。
ああ~どうしよう!大好き過ぎる。
(2002年1月27日)
スポンサーサイト

 2016_07_16


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

Sima

Author:Sima
わたしが超個人的におすすめする児童文学100選
是非コメントください。
よろしくお願いします。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング




PAGE
TOP.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。