スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


アリス・ブランチャード「闇を覗きしもの」



アリス・ブランチャード「闇を覗きしもの」
角川書店

うーん、実は借りてきたくせに微妙に期待してなかったんです。
が、意外と読まされる佳作でした。

1971年、メイン州の田舎町フラワリング・ドッグウッドで、
ダウン症の14歳の少女メリッサの絞殺死体が発見されます。
警察署長のナレンは、
半年前の無残な動物虐待事件に息子ビリーが関与していたことから、
今回の事件にも彼が関与しているのではないかと疑いを抱きます。
が、証拠もなくビリーは容疑を完全に否定。
そして事件は行き詰まり、
ナレンは息子への疑念に押しつぶされるように自殺してしまいます。
18年後、ナレンの娘レイチェルは刑事となっています。
兄ビリーは盲学校で働いていました。
今だ父ナレンの自殺の痛手から抜け出すことのできないレイチェルは、
自殺の原因ともなったメリッサ事件の再捜査を始めますが、
その矢先、ビリーの働く盲学校の教師クレアの失踪事件が起こります。

メイン州の暗い森が印象的でした。
うん、けっこうこういうの好きです。
(2002年7月3日)
スポンサーサイト

 2016_07_07


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Sima

Author:Sima
わたしが超個人的におすすめする児童文学100選
是非コメントください。
よろしくお願いします。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング




PAGE
TOP.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。