スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


A・A・ミルン「昔あるとき」



A・A・ミルン「昔あるとき」
北星堂書店

「くまのプーさん」でおなじみのミルンの本。
ユーレリアのメリウィッグ王と娘のヒヤシンスが
城壁の上で朝の食卓に向っているとき、
その頭上をバローディア国の王様が
「一足七里飛びの長靴」で何度も飛び越える
という不作法をした事から
ユーレリアとバローディア国は
戦争を始めることになってしまいました。

男たちが全員戦争にかりだされて
女だけの国になってしまったユーレリア国。
メリウィッグの後添いの座を狙うベルヴェイン伯爵夫人の悪巧みに、
若い王女ヒヤシンスはとても一人では太刀打ちできないと考え、
アラビヤのユードウ王子を招待して
彼に手助けしてもらおうと考えます。
しかし、
ベルヴェイン伯爵夫人による妖精の指輪の魔法によって、
ユードウ王子は旅の途中で、
うさぎとライオンと羊を合体させたような
世にも奇妙な動物にさせられてしまったのでした。

クラシカルな雰囲気が心地よい、
キュートで愉快なユーレリア国のドタバタ喜劇です。
登場人物がみんな
一本か二本ぐらい捻子がゆるんだ様な
とぼけた人達で、善良で、ずるくて、
利己的なのがめっちゃ可愛いですね。
(2001年9月22日)
スポンサーサイト

 2016_02_26


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


10  « 2017_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

Sima

Author:Sima
わたしが超個人的におすすめする児童文学100選
是非コメントください。
よろしくお願いします。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング




PAGE
TOP.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。