スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


トマス・ピンチョン「ヴァインランド」



トマス・ピンチョン「ヴァインランド」
新潮社

北カルフォルニアの山中、
ジャンクフードでちらかった掘っ立て小屋で暮らす
いい年したヒッピーおやじゾイドとキュートなしっかり娘プレーリィ。

うーん、
始まりと終りはプレーリィが失った母を求めるというものなんだけど、
その間にある物語がものすごいんですよ。
ドラッグ漬けの反体制運動の亡霊のような人々の
まるでフラッシュバックのような述懐に、
読んでるこっちもくらくらしちゃって、
今誰がいつ何をしてる所を読まされてるのか
分からなくなってしまいそうでした。

でも、おもしろかった~~。
嵐のような註訳のマークにはいささか辟易させられたけど、
読み終って見ると、
はあ~面白かった♪のヒトコト。

愛すべき駄目男がいっぱい登場するんだけど、
中でもゾイド(中盤ほとんど登場しなかったけどね)と、
謎の日本人フミモタ・タケシが大好き。
(11月26日月曜日)
スポンサーサイト

 2016_02_20


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Sima

Author:Sima
わたしが超個人的におすすめする児童文学100選
是非コメントください。
よろしくお願いします。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング




PAGE
TOP.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。