スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


タニス・リー「血のごとく赤く」



タニス・リー「血のごとく赤く」
ハヤカワ文庫

美麗なイラストの表紙にいささかびびる、幻想童話集です。
ちなみに初タニス・リーで、
以前に入手して最初の一編だけ読んだままになってた本。

「ハーメルンの笛吹き」「白雪姫」「眠りの森の美女」
「シンデレラ」「ラプンツェル」「カエルの王様」
「赤ずきん」「白鳥の湖」「美女と野獣」をベースにした
9編のお話が入ってるんですが、
変に茶化したようなパロディとか、
性的にどうとかっていうのではなくて、
スケールが大きくて、ひたすら耽美で、
多面性のある深い作品になってるの。

私が好きなのは「ハーメルンの笛吹き」をベースにした「報われた笛吹き」、
表題作でもある「血のごとく赤く」、
ちょっとビックリSF設定の美女と野獣「緑の薔薇」。

でもね~、ホントとにかくお耽美な世界なの。
これはそれぞれ短いお話だったからなんとか許容範囲だったけど、
長編でこれだけ美麗でダークな世界が繰り広げられたら
ちょっと辛かっただろうなぁとちらっと思ったりして。
(2001年7月1日)
スポンサーサイト

 2015_12_16


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


10  « 2017_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

Sima

Author:Sima
わたしが超個人的におすすめする児童文学100選
是非コメントください。
よろしくお願いします。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング




PAGE
TOP.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。