スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


思ってた猫じゃなかった夢を見て思った言葉がでてこなかった

Category: 日記  


この間、夢の中で、じぶんちの猫を抱いてるつもりで
気が付いたら、全然知らない猫だった
という話をしていて、
「野良猫みたいに汚い猫」
というつもりで
「野良犬みたいに汚い猫」
と言ってしまっていたらしく、
「それ、野良猫でいいじゃん」
と笑われてしまいました。
言い間違えたというよりも、回りくどい表現と思われたらしい。
単なる言い間違いなんだけどなぁ
っていうか、年なのか。
思ったことと微妙に違う言葉が出てしまうのは。
あーあ としゃー取りたくないねぇ(ひとみちゃん風に)
とか思ったんですが
わたしの在籍してる俳句結社「出雲」の誌友欄に
こんな俳句がありました。

我が八十路やって来ました二月尽 安部保江

面白い句です。「八十路(やそじ)」「二月尽」を詠んで
「やって来ました」なんてテンション、出せるかね?
こういうテンションで行けるとしたら
年取るのも悪くないなー
80代になったときに、こういう
ぱっかーんと元気のいい句がつくれる人でいたいなぁ
と、
思った次第です。
スポンサーサイト

 2015_04_22


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Sima

Author:Sima
わたしが超個人的におすすめする児童文学100選
是非コメントください。
よろしくお願いします。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング




PAGE
TOP.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。