スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


春の闇二つ余りしパイプ椅子

Category: 俳句いろいろ > 句会  

昨夜は句会でした。
一番地元のやつ。
先週の金曜だと思ってたら、
次週に繰越になってたやつ。
しかし
九人のメンバーの内二人が
あいにくの欠席で
しかもその二人が、
三人の幹部のうちの二人。
ということで、
いまいち盛り上がらないかなぁ
とも思ったんですが、
意外と楽しかった。
というか、
少し私自身が積極的に発言してみたら
楽しかった、
という感じ。

句会の成績的には、
出した五句が
どれも0点は免れたという程度。
でも、
最近感じる句会の楽しみは
披講後の感想戦なんですよね。
今回、
特選、並選に取った句の
好きだったところ、感じたこととかを言ったあと、
普段は言わないんだけど、
取らなかった句で
ここが気になったから取れなかったけど、
感じは好きかも……
という句について意見を言わせて貰いました。

一つは、季語ととある二つの行動が詠んである句について、
どっちか片方……というより、こっちは辞めて一つの行動だけに
絞った方がいいですよ的なことで、

もう一つは、とある動詞が一句に二つある句で、
それがあえてなのか、別の漢字が当ててあることに関して、
同じ行動を表わす同じ動詞に、裏の意味を持たせるような漢字を
当てて、自分の気持を表に出すよりも、
その事実(あるいは現象)と結果だけを見せて、
「それは○○でしたね」って読者に思って貰う方がいいので、
同じ漢字を使うのが気になるならば、片方はひらがなのままに
したらどうかなって
(何を言ってるのか、分かってもらえてるでしょうか?)
まあ
そんな感じの意見でした。

そしたら、
その二つの句が、
どちらも同じ人の作品で、
なんか気まずいような。
でも
ご本人は、点のなかった句について
意見もらえて嬉しかった、みたいなことを
言ってくれたので、
よかったのかな。

今回の句会で出したのは
啓蟄や口の端(は)舐めて金臭き
まだ誰も来ぬ啓蟄の広場かな
入り彼岸蝶よ花よと紙折つて
などでした。
スポンサーサイト

 2015_03_21


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Sima

Author:Sima
わたしが超個人的におすすめする児童文学100選
是非コメントください。
よろしくお願いします。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング




PAGE
TOP.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。