スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


自分の俳句のこととか

Category: 日記  


わたしが俳句をつくる上で
意識していること。

キチンと切れているか、だらっと流れてないか。
いわゆる切れ字を使うにしても、
使わないにしても、
どこかで一つきっちり切れているかどうかということです。
まあ、
あえて切らないというつくり方もありますが、
無意識に切れてないのは
ちょっと困るなぁと(何が?)

物が詠めているか。
季語の中には、
花だとか動物だとか、衣服や食べ物とか、
「物」もありますが、
わりと雰囲気だったり、
天気、時候、行事なんかがあって、
そういうものに対して、
具体的な「物」でないものを持ってくると
ふんいき×ふんいきになって、
なんとなくぼやーっとしたものになりがちなので
そのあたりを気をつけてます。

わたしが俳句をつくる上で、
というか、つくった後で見返してチェックするのは
この二つ。
あと、漢字、ひらがな、かたかなの量のバランスとか、
もちろん漢字や旧仮名遣いの間違いもチェックしますけども。

なんでこの二つなのか、
というと、
ほっとくと、
この二つがすっぽぬけた句を
わたし自身がつくりがちだから。

さすがにもう、
使う季語は一つまで
五七五の定型で
というところは
考えたりしないです。
というか、あえての季語二つぶっこみとか
定型「感」あればいいだろうとか
逆にぐらついてるかも。
スポンサーサイト

 2015_03_18


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Sima

Author:Sima
わたしが超個人的におすすめする児童文学100選
是非コメントください。
よろしくお願いします。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング




PAGE
TOP.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。