スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


アルド・わたしだけのひみつのともだち

Category: 絵本 de 俳句  


絵本 de 俳句

わたしだけのひみつのともだちあたたかし Sima

「ALDO アルド・わたしだけのひみつのともだち」



「ALDO アルド・わたしだけのひみつのともだち」
ジョン・バーニンガム さく
谷川俊太郎 やく

わたしにはとくべつなともだちがいる。
わたしがこまったときは いつでも、
たすけにきてくれる
わたしがいじめられたとき
アルドがきてくれたからあれですんだ それはたしか

ジョン・バーニンガムの挿絵の、
線だったり色だったりに
少女の敏感な心のひだが感じられます。
美しくて静謐で、あらあらしい。

アルドは見るからに
うさぎのぬいぐるみなんですが、
そうとは絵本の中で語られてません。
少女目線ですからねー。
あくまでもひみつのともだち。
そして、
これはたしかに安心するわ
という包容力のあるまなざし。

わたしは、子供のときそういうともだちがいた、
という覚えはないけれど、
学校へ行くとき以外は、ずっと
ぴっきぃ
と名付けたおさるの人形と一緒でした。
当時流行ってたもんちっちより、一回り小さくて、
もうちょっと明るい毛色で、
やっぱり指をしゃぶれるようなつくりになってました。
ある日、わたしが学校から帰ると、
年下の従妹がほしがってたからあげたよと
親に言われた時は、
もう、
これはグレる!というほどショックでした。
その頃はもう、
普段机の上に飾ってるだけのぴっきいではありましたが。

おっと、
それはあんまりアルドには関係なかったですね。
そうそう
最近時々聞く(あるいは目にする)イマジナリーフレンドってやつ。
別に空想上の友達、って言えばいいような気がしないでもないけど
そうだけど、ここはきちんと
「イマジナリーフレンド」というれっきとした言葉になってるんですよ
っていっとかないとってことでしょうか。
あなただけじゃない、
あなたのお子さんだけじゃない、
世界中に、自分にしかみえないひみつの友達がいる、
そういうこどもがいるんですって
そういうことなのかな。

スポンサーサイト

 2015_02_12


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Sima

Author:Sima
わたしが超個人的におすすめする児童文学100選
是非コメントください。
よろしくお願いします。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング




PAGE
TOP.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。