スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


おっとあぶない

Category: 絵本 de 俳句  


絵本 de 俳句

生きるとは生き抜くことで冬木の芽 Sima

「おっとあぶない」


マンロー・リーフ「おっとあぶない」
学研

おふろですべって怪我をする「ふろばまぬけ」、
ひとりで遠くまで泳いでおぼれてしまう「おぼれまぬけ」など、
棒人間に毛がはえた程度の
単純な線で描かれた「まぬけ」くんたちが
ユーモラスに、
且つ
淡々と描かれ続けてます。
フォローなし。

大怪我したり、大火傷したり
こ…これは…死んじゃったんじゃね?というレベルまで行ったり
あ、死んだな…
みたいなのだったり。
おっとあぶない
どころじゃネェよ。

あぶないことをしたら大変な事になるよ
という教訓絵本というには、
あまりにも
ブラック。
しかも、のほほんとしたユーモアが漂うところが
また倍率どんでブラック。

わたしが子供の頃から図書館にあって
子供の頃、
けっこう楽しく読みました。
どうも、現在は絶版らしくて残念です。

ちなみに原題は
Safety Can Be Fun

好奇心はこどもにとって大切だけど、
好奇心は猫だけじゃなくて
こどもを殺しちゃうから
取り扱いには気をつけないと、ですね。

スポンサーサイト

 2015_01_29


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Sima

Author:Sima
わたしが超個人的におすすめする児童文学100選
是非コメントください。
よろしくお願いします。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング




PAGE
TOP.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。