スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


ルンルンは花の子でるんるんはかびのこ

Category: 日記  


若い人はご存知ないかも知れない。
と書くと、めっちゃ歳取った人みたいで、
それはそれで楽しくなる。
それはそうと
かつて「花の子ルンルン」というアニメがあった。
魔法少女ものと、「明日のナージャ」を足したようなそんな、
非常に少女向けのアニメだった、
ような気がする。
正直に言えば、内容はあまり覚えてない。
しかしオープニング曲は多分歌える。

このアニメのオープニング曲に
「いつかあなたの住む町へ行くかもしれません」
というフレーズがある。
幼いわたしは、
本当にいつかルンルンがこの町にも訪れるかもしれないと
うっすら
いや、
割とマジに信じていた。
アニメの中でルンルンが訪れる町が
すべて外国の町だったのにもかかわらず。
ラジオ体操の人が来るのが早いか
ルンルンが来るのが早いか、
と思っていたが、今ふりかえれば結局どちらも来なかった。
いや、もしかしたらラジオ体操の巡回はきたかも知れないが、
ラジオ体操から遠ざかって久しいので、
わからない。

わからないといえば、
なんでこんなことを書いているのか、
途中で分からなくなってきたが
思い出した。
夫が期日前投票を終えてきて、
「これであとは総選挙の開票番組を楽しむだけだ」
と、非常に楽しげだったので、
ふと
「るんるん」
という言葉を思い出したからだった。
まあ、そんな感じで、
今日はこれから句会に行ってきます。
スポンサーサイト

 2014_12_12


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


05  « 2017_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

Sima

Author:Sima
わたしが超個人的におすすめする児童文学100選
是非コメントください。
よろしくお願いします。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング




PAGE
TOP.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。