上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--




セルゲイ・ドヴラートフ「わが家の人びと ドヴラートフ家年代記」
成文社


面白かったです。

ロシアで生きる
あるセルゲイの一族の人々を
一人一人挙げていくという形の短編集なんです。
20世紀の激動の
(とはいえ、あんまりよく知らなかったんですが)
ソ連の政治的な歴史を背景にして、
平明なゆったりとした文体に
ユーモアとペーソスを漂わせてて、
すっごく良いんですよ。

私の中でのイメージだと、
ロシアの人ってやっぱり
ソ連時代の「鉄のカーテン」の向こう、
国営の仕事場で淡々と仕事をこなして、
ウォッカ、無愛想、無口、赤ら顔という……
なんて貧弱なイメージ。

でも、
多すぎるぐらいに血が通ってて、
あー、なんてあったかいんだろう。
ああ~、
ホント目からうろこの面白さでした。

冒頭のひいおじいさんのエピソードなんかが象徴的で、
おもしろくてしみじみ悲しい、
とにかくすっごく面白かった本でした。
(2002年5月11日)




作者セルゲイは、ロシアの作家。
といっても、旧ソ連時代はジャーナリストから地下出版、
西側の雑誌にも発表したために、ジャーナリスト組合から除名されたんだとか。
1978年にウィーンに亡命。
その後アメリカへ移って作家活動をしてた人みたいです。
本書も、アメリカ時代に書かれたもの。
ちなみに、ソ連崩壊後は、ロシアでも多数の作品が出版されて、
愛された作家らしいですよ。

スポンサーサイト
 2014_11_21




ヴェネディクト・エロフェーエフ「酔どれ列車、モスクワ発ペトゥシキ行」






ヴェネディクト・エロフェーエフ
「酔どれ列車、モスクワ発ペトゥシキ行」
国書刊行会

この作品は
長年ロシアで
知る人ぞ知る幻の名作と言われてたという
いわくのある本なんだそうです。
70年代に執筆されたんだけど、
当時のソヴィエトでは出版できなくて、
地下出版されてたらしいです。
で、
その後イスラエルとパリでロシア語版が出版されたらしいんですが、
当の本国ではペレストロイカを待たなくちゃいけなかったのだそうで。
確かに地下にそのまま埋もれさせておくのは勿体無さすぎる、
めっちゃかっこいい、
切ない酔いどれの物語でした。

モスクワからペトゥシキへ、
主人公ヴェーニャが暮すモスクワは苦しみの象徴であって、
そのヴェーニャの恋人と、
彼を唯一この世で愛してくれる幼い息子
が暮すペトゥシキは魂の救済地、
希望の象徴なんです。

ただひたすらに酒をあおりつづけるヴェーニャは、
「モスクワ発ペトゥシキ行」の列車にのりこむのだけど……。

この列車に乗り込んだヴェーニャが、
そこで一緒になった人々と酒を飲みながら、
酔いどれ文学談義をしたり、
様々なことに思いを馳せたりするという、
所謂ロード・ノヴェルと言える形なんですが、
そう一口では言い切れない深さがあるんですよね。
語り手が酔いどれ男なだけに、
実際アル中の取りとめもない呟き
のようにも見える言葉で埋め尽されてるし。

かっこいいのは、
それぞれの作家に敬意を払いつつも
散々に笑いのめした文学談義。
この辺り、
読者がどのくらい文学通かを試されてるような感じもしましたね。
私といえば、
名前しか知らない作家が多かったりして、
100パーセントこれを満喫は出来ていないんだろうな
というのが残念です。

あと、
地獄のようなカクテルレシピが
いくつか紹介されてるのも面白かったですね。
こんなモン、
マジで飲む訳?って感じ。
例えば
「黒褐色にして、強度は控えめ、馥郁たる香りは薄れることがない」
という
「カナンのバルサム」は、
メチール・アルコール 百グラム
ベルベット・ビール 二百グラム
精製ニス 百グラム
となってます。
外にも「ジュネーヴの息吹」は
ホワイト・ライラック(香水) 五十グラム
水虫薬 五十グラム
ジグリ・ビール 二百グラム
揮発性ワニス 百五十グラム

うーん。
って、
こんなことを紹介するよりも語りたいことはいっぱいあったんだけど。


読後感に
もやもやした暗い感じがあまりないのがまた良かったですね。
(2002年8月12日)

 2014_11_02




08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

Sima

Author:Sima
わたしが超個人的におすすめする児童文学100選
是非コメントください。
よろしくお願いします。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング




PAGE
TOP.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。